エキシビジョンと音楽への想い

残念ながら、バンクーバーには観戦に行けなかったので、
今回はテレビの前からの応援でした。

観ている間は、テレビの前でも、やっぱり涙。涙。涙。

毎日の何気ない生活から生まれた日々の想いが、
「Luv Letter」という曲に繋がって、
それが偶然にも、高橋大輔選手に繋がって、
高橋大輔選手の力で、オリンピックへ繋がって、
世界へ繋がり、やがて誰かの希望や夢に繋がっていく。

言葉にならない感情を、音楽でどれだけ伝えられるか。

音楽への高い意識、音楽への強いこだわりの必要性を、
とてもよく考えさせられる出来事となりました。

もうすぐオリンピックの閉会式ですが、
高橋大輔選手には、「本当にお疲れ様でした」とお伝えしたいです。

これからもまたひそかに、
一ファンとして、ずっと応援していきたいと思います。

「Luv Letter」という音楽を通じて、
高橋大輔選手の熱いファンの方々、
沢山のまだ見ぬ方々と巡り合うことが出来、
本当に感謝をしております。

本当に多くの方々から温かいお言葉を頂戴致しました。

今日までも応援して頂きまして、本当にありがとうございました。
全ての応援して下さった方々に、お礼を申し上げたいと思います。
関連記事
TSUKINOSORA
Posted byTSUKINOSORA