街の人々

最近は毎朝5時起きです。
様々な理由がありますが、一言で言えばそれが一番作業が進みやすい。
昨日も朝5時からとりあえず昼まで譜面の制作。
一段落したので、久しぶりにちょっと散策に出掛けました。

まず1件目は、以前からとても気になっていた限定イベント。
グランデュオ立川で開催されているピクルスイベント「Bon Voyage!」。

「かえるのピクルス」というかえるのキャラクターのイベントです。










毎回イベントの度にこっそりとお邪魔をしております。
今回も丁度イベントが昨日から始まったばかりだし、
あるとてもかわいい限定商品の予約がまだ間に合うか、
ちょっとだけ淡い期待を胸に入店しました。

お店は毎度の事ながらすごい混み具合で、
お客さんは思い思いに、それぞれのピクルスを連れて帰ろうと
みんな笑顔でレジに並んでいます。
とっても楽しそう。店中とてもいい雰囲気です。

ピクルスは丁度今年で20thを迎えるそうで、
「ピクルス20thケーキ」が限定30台で予約を受付中でした。
とてもかわいいデザインのケーキを展示しているショーウィンドウを
何度も眺めながら、まだ予約受付が終わってなさそうなことを確認。 
淡い期待を胸に、いくつか商品を手にした後レジへ。

一つ前に並んでいたおじさんがレジの先頭になったら、
「ケーキもください」とお話をしていました。
その後予約をしてから「もう2〜番目なんですか?ぎりぎり!」
と笑顔で会話をしているのを聞いてしまって、
私自身元々予約をするつもりで行ったのですが、
更に気持ちに拍車をかけてくれました。

私「ケーキもください!」 

 残り数個、私は2〜番目で無事予約をすることが出来ました。
受け取る日まで、とても楽しみにしています。





限定の文明堂のどら焼きと、ノベルティーグッズ他




限定どら焼きののしの裏の隠れた部分に、美味しそうにどら焼きを頬張るピクルスの姿が


物を作る仕事をしている人間としては、
こういう細部までデザインをしている所が好きです。

 ピクルスイベントを無事見終えて、目的はそれだけではありません。
やっぱり何と言っても私が好きなのは「文房具」。
 「文房具店」になら何時間もいれますが、
やはり昨日もある大きな文房具店で、商品を見続けていました。

粘りすぎていたからか、背後に店員さん(おじさん)がいて、
商品について色々と教えてもらいました。





新商品と紹介があった紫のスケルトンの万年筆




中のインクの容器までこだわっている


こちらは新商品と書いてあったスケルトンの紫の万年筆。
中のインクの容器のデザインまでこだわっていたので気に入りました。
そこまで値段がするものではないのですが、ブラックブルーのインクの色や
若干太めのインクの出と書き味がグッド。

その他、譜面チェックの際になんだかんだで一番使いやすい色鉛筆を選んだり、
文房具製品全般をしっかり見届けて来ました。
古くからある商品、新しい商品、どちらも沢山あるお店でとても面白い。

こうやって街の人々と話したり、様々な場所を散策するのも、
とても楽しいものです。


関連記事
TSUKINOSORA
Posted byTSUKINOSORA