窓の時間

年末です。

師走です。

今年も健康に過ごせて良かったです。

でも、数日前、階段から滑って落ちました。
右手肘を打ったので、利き手にはほぼ影響せず。
チョークやマーカーを持つのに、痛かったら困ったので。
教壇に立つのに影響なく、本当によかったなと思います。

…でも不思議と、ピアノに向かう時は、痛くないんです。
髪を直したり、ネックレスをつけたりする時だけ、何故か痛みます…。
多分上に腕をあげて、ひねるからなんでしょうね。
皆様も、年末の忙しい時期、十分お気をつけてお過ごしくださいね。



アンティークなステンドグラス、
以前から憧れていましたが、なかなか落ち着いて眺める機会もなく、
時は流れて、流れて、ご縁があって、我が家に遊びに来ました。

持ち主のお方が、素敵なカフェを作られるまでの間、お借りしています。
朝日がちょうど差し込んで、制作しているデスクの真ん前に置いたので、
ステンドグラス越しに、日の光を眺めることが出来るようになりました。

20151221_4.png

目の前には、パソコンや、オーディオ機器がいっぱいで、
本来一緒になることがないようなもの達ですが、
私はオーディオ機器も好きですけれども、
やっぱり、アンティークのものが好きなのです。

あまり普段揃って写真に写ることもないと思いますので、
みんな揃って、パチリ

20151221_2.png

少し大げさですが、新しいものとアンティークの融合という、
不思議な時の流れをした、そんな空間、そんな作業場にしたいと思っています。

20151221_3.png

関連記事
TSUKINOSORA
Posted byTSUKINOSORA